So-net無料ブログ作成
検索選択

スターデストロイヤーできました。 [ビークルモデル Star Destroyer]

本体は白一色ではなくて、タイル状な色分けを2色で
してます。
244.jpg
245.jpg
246.jpg
電飾ですが、だいたい構想通りにいけたと思います。
247.jpg
249.jpg
250.jpg
251.jpg
ほとんど見えませんが、ポートアームも付けてみました。
252.jpg

ビークルモデルのスターデストロイヤーです。 [ビークルモデル Star Destroyer]

少し前に電飾した物を作りましたが、もう一度
作ります。

前回は、本来光らせたい部分をパスした所がありました。
その後いろいろと方法を思案してましたが、何とかなりそうなので
やってみてます。

まずは、エンジンノズル
240.jpg
艦橋以外の側面、本体の上部、下部を点灯させるための
LEDを設置し終わった感じです。
241.jpg
ひととおり組んで、様子を見た所です。
242.jpg
243.jpg
この後、遮光処理をしていきます。




『もとぶ』できました。 [海上保安庁 もとぶ]

軽く墨入れ、汚し塗装をしました。

最後に張り線、ロープ等を付けて完成です。
234.jpg
235.jpg
236.jpg
237.jpg
238.jpg
239.jpg

だいたいこんな感じです。 [海上保安庁 もとぶ]

塗り分けとパーツ取り付け、ほぼ終わりました。
232.jpg
233.jpg
この後は、汚し塗装、仕上げのパーツ取り付けです。

海上保安庁 巡視船 もとぶ 作ります。 [海上保安庁 もとぶ]

フォーサイトのレジンキットです。
229.jpg
レジンキットは、インジェクションキットでは不可能な一発抜きが
魅力です。
なかなかすばらしいモールドが入っております。

パーツの切り出し、整形、終わりました。
230.jpg
見たところそんなに変形はしてませんでしたが、レジンは後々反りが
でそうなので、底にアルミ板をタッピングビス、エポキシボンドで
固定しました。
同時にベース固定用のナットも埋め込んでます。
231.jpg
下準備が終わりましたので、作っていきます。
タグ:模型製作

『あまぎ』完成しました。 [海上保安庁 あまぎ]

223.jpg
224.jpg
225.jpg
226.jpg
227.jpg
228.jpg
海上保安庁は映画『海猿』で有名になりましたが、
巡視船が白を基調とした船体なので非常にきれいです。

ふだん、灰色っぽいのとか、子汚い感じの 物をよく
作ってますので、たまにリフレッシュする感じで
海上保安庁物を作ってます。

















だいたいな感じです。 [海上保安庁 あまぎ]

一応全体のパーツは、付けました。
220.jpg
221.jpg
この後は、汚しを入れて仕上げをしていきます。

巡視船あまぎを作ります。 [海上保安庁 あまぎ]

海上保安庁巡視船『あまぎ』です。

キットはピットロードの しきね ですが、同じはてるま型ですので
これで作ります。

海上保安庁の巡視船は、白い艦ですので作っていても何か
気持ちが良いです。
217.jpg
218.jpg
219.jpg
本体はだいたい塗り終えましたので、デカールを貼っていきます。

完成です。 [海上自衛隊 みねぐも]

汚し塗装ですが、現用艦の場合(今回のみねぐもは退役してますが)
過剰な汚しは控えて、あくまで適度な使用感がでるようにしてます。

塗装後にロープ、ホイップアンテナ、張り線を付けて仕上げました。
211.jpg
212.jpg
213.jpg
214.jpg
215.jpg
216.jpg

ひととおりパーツを取り付けました。 [海上自衛隊 みねぐも]

207.jpg
208.jpg
209.jpg
210.jpg
この後は、軽く汚しを入れて仕上げのパーツを
取り付けていきます。