So-net無料ブログ作成
検索選択

ファルコンできました。 [エフトイズ ビークルコレクション]

311.jpg
312.jpg
313.jpg
314.jpg
315.jpg316.jpg317.jpg
エフトイズのファルコンのリペイントをしながらじっくりと
見てましたが、食玩でありながら十分よくできてると
思いました。

年末バンダイのファルコンが出ますが、ほぼ同じ
大きさでこれ以上のモールドなんでしょうね。
おそろしい時代になりました。

塗り分けました。 [エフトイズ ビークルコレクション]

色の塗り分けと、デカール貼りが終わりました。
306.jpg
307.jpg
308.jpg
309.jpg
自作のデカールを貼ってます。
310.jpg
以前に作ったアルゴノーツ、MPCのレベルベースとかのファルコンにも
自作デカールを使ってますが、すべて同じデータで使いまわしてます。

元データはドロー系のソフトで作っており、拡大縮小の自由度が
高いので重宝してます。
こういうところはデジタルのとてもよいところです。

このあと、汚し塗装をします。

エフトイズのファルコンです [エフトイズ ビークルコレクション]

ちょっとした息抜きに、たまたま入手した食玩のファルコン
手を入れてみます。
300.jpg
シークレットバージョンみたいです。

コクピット部分の窓開けをしてしまいました。
301.jpg
窓開けをしてしまったので、操縦席を作りました。
302.jpg
せっかく操縦席を作ったので、光らせたくなりました。

作った操縦席等を型取って、透明レジンにしました。
303.jpg
ついでなので、噴射口も光らせてみました。
305.jpg
おまけで、機体下部の照明も光るようにしてみました。
304.jpg
息抜きなのかどうかわかりません。

完成しました。 [MPC AT-AT]

294.jpg
295.jpg
296.jpg
297.jpg298.jpg
299.jpg
293.jpg
292.jpg
劇中の物は足元とかもっとはげしく汚れているのですが、シンプル
デザインを楽しみたいので、少しひかえめに汚しました。

ディスプレイベースできました。 [MPC AT-AT]

今回は電飾用の電源とスイッチを、外部に設置することにしてました。

ベースに電池とスイッチを付けるのですが、可能な限りフラットになるよう
製作してみました。
290.jpg
291.jpg
アクリル板に保護シートが被ってますので見にくいですが、こんな感じです。
電池は小型のボタン電池を使ってます。

この後は、本体の塗装に入ります。

とりあえず形にしてみました。 [MPC AT-AT]

パーツの修正、追加がほぼ終わりましたので、仮組み
しました。
位置がずれてる部分がありますが、仮なので。
280.jpg
281.jpg
282.jpg
283.jpg
284.jpg
285.jpg
286.jpg
287.jpg
288.jpg
289.jpg
この後はちょっと手がかかりますので、ディスプレイベースを
製作します。

LEDの工作です。 [MPC AT-AT]

頭部下に付くライトを、アルミパイプ、チップLED、1.5mm光ファイバー
組み合わせで作ってみました。
277.jpg
278.jpg
組み込んでみると、
279.jpg
こんな感じです。

まだ仮組みで遮光もしてませんが、だいたいイメージどおりかなと。

AT-ATの製作です。 [MPC AT-AT]

MPCのAT-ATです。
271.jpg
今回は電飾仕様を希望されてますので、点灯できるように
作ります。
エピソード6の頭部の下にライトがあるタイプです。

これまでにも電飾仕様は作ってますが、
272.jpg
写真のように胴体内部に電池を入れるのが手っ取り早いので、
そうしてきました。

いろいろと考えたのですが、作った本人以外の人が本体を触るのは
抵抗がありそうなので、何とかディスプレイベースまでLEDのリード線
を延ばすことにしました。

最初に配線をする脚部にコネクターを付けました。
273.jpg
その次に脚部のパーツそれぞれに、線が通るぎりぎりの直径の金属パイプ
を通しました。
そのおかげで、外部からは線が見えないよう配線できました。
274.jpg
275.jpg
276.jpg
これでディスプレイベースに電池とスイッチが取り付けられます。

インペリアル シャトル タイディリアムです。 [ギャラリー]

MPCのキットです。

着陸時の状態です。
259.jpg
260.jpg
261.jpg
飛行時です。
電飾用の電源は本体内にしたので、ディスプレイベースは1種類で
よかったのですが、それぞれのを用意したほうがバランスよかったので
2種類作りました。
262.jpg
263.jpg
264.jpg
265.jpg
点灯したところです。
翼端灯と本体下部のライトは、劇中と同じように点滅します。
266.jpg
267.jpg
268.jpg
コクピットです。
劇中ではスモークがかったキャノピーで、中が見えないのですが、
せっかくなのでエンビ版のヒートプレスで作り直して(機首部はかなり
作り直してるので、もともとキットの物は使えなかったのですが)、
薄くスモーク塗装して中が見えるようにしました。
270.jpg
269.jpg

おまけ編です。 [ビークルモデル Star Destroyer]

チップLEDです。

写真左側の物が一番使ってる物です。
右側のもう一回り小さいのを買っていたのですが、これを使うには
LEDの両端にリード線を半田付けしなくてはなりません。
253.jpg
練習をかねて、半田付けに挑戦してみます。
写真に写っている半田コテが普段使ってるやつです。
けっこうたいへんです。
254.jpg
なんとかなりましたので、スターデストロイヤーに使ってみました。
写真の位置にセッティングしました。
255.jpg
最後に全体の光量調整をしました。
256.jpg
257.jpg
258.jpg
本体側面に、ほんのりとスポットライト的な効果を出してみました。
前回の物とまた違う味わいが出たような気がします。