So-net無料ブログ作成

底はこんな感じで。 [オレンジホビー CV-41]

船底の形は大体できました。

作り方は、キティホークの時と同じ工程です。
876.jpg
877.jpg
最初に桁を入れていって、表面に短冊状にカットしたプラ版を
貼って作ります。
一見面倒なようで、実は形がとりやすいです。

甲板を付けてみたところです。
878.jpg
879.jpg
880.jpg
今のところ本体と船底は、ネジで分離できるようにしてます。
この後の作業をやるときに、そのほうがよさそうでしたので。

途中で一体化してしまいます。
nice!(0)  コメント(0) 

下準備です。 [オレンジホビー CV-41]

レジンキットの場合、どうしても反りというものが出てきます。

ウォーターラインの場合は、台座からはずさないのであれば
ネジ止めで固定するのが手っ取り早いです。

今回はフルハルにしますので、いろいろ考えてました。

ホームセンターをうろうろしてましたら、ジュラルミン製の
L字棒がありましたので使ってみました。
872.jpg
タッピングビスで固定してます。

このキットでは、本体と甲板の2ピース構成でして、甲板は
接着することになってます。
強固に接着すれば問題はないと思われますが、サポート的に
甲板側にナットを埋め込んで、ネジで締めれるようにしてみました。
873.jpg
ナットは歯科用即時重合レジンという、非常に硬くなるレジンで埋め込んでます。

これで最初に取り付けた金属越しに、甲板も固定できるようになりました。
874.jpg
875.jpg
甲板は最終的には接着剤を使って固定しますが、ネジ止めも併用
すると安心感がちがいます。
nice!(0)  コメント(0) 

ミッドウェイ、始めます。 [オレンジホビー CV-41]

オレンジホビー、CV-41ミッドウェイのレジンキットです。
868.jpg
オレンジホビーといえば、以前グラーフツェッペリンを作ってます。
860.jpg
861.jpg
867.jpg
862.jpg
865.jpg
864.jpg
863.jpg
866.jpg
エッチングがキットに同装されていて、キット自体があらかじめエッチングを組み込む
ことが前提に設計されてました。
エッチングがきれいに収まりますので、感心しながら作った記憶があります。

最近でいうと、フライホークのキットもそんな感じです。

ミッドウェイです。
レジンキットですので、離型剤を取り除くため念入りにクリーナー液に漬けてました。
とりあえず、甲板と本体を合わせてみるために余分な部分を削ったり、バリをとりました。
869.jpg
870.jpg
871.jpg
ところどころに気泡がありますが、モールドに影響はないです。
変形も少しはありますが、問題ないですね。

反り防止に、L字金属棒を組み込んでみようと考えております。

今回もフルハル仕様への改造をしていきます。
nice!(0)  コメント(0) 

直りました。 [レベル Star Destroyer]

858.jpg
859.jpg
スタンドとパイプ、パイプと本体の連結部を可能な限り
強度をあげておきました。

メインエンジン部のLEDですが、本体内部でブッチリと
ちぎれてましたので、半田付けで連結しておきました。

シールドジェネレーターは気がついていたのですが、指摘が
ありましたので修理のついでに傾き調整しておきました。

シールドジェネレーター部は、非常に壊れやすいので
毎回どうしようかと考えて製作してます。
艦橋上部は、基本取り外せるように作ってまして、
最後に接着してます。

運送時に壊れやすいので、はずしてお渡ししようと思うのですが、
慣れてないと取り付けがどうかなと。

以前作った物も磁石固定にしてましたので、今回もそうしておきました。
また壊れますといやですので、外した状態で送る予定です。

nice!(0)  コメント(0) 

修復作業です。 [レベル Star Destroyer]

昔、航空母艦「蒼龍」を大破して以来ですね。

忘れたころに起こります。

レベルのスターデストロイヤーです。

シールドジェネレーターの棘状の突起が、すべてなくなりましたので
いったん分解して作り直します。
856.jpg
スタンドとパイプのところで外れたようで、その状態で帰り運送をしましたので
内部でリード線が断線しました。

メインエンジンが点灯しなくなりましたので、本体をスタンドから外し、分解しました。
857.jpg
修理、メンテを想定した上で製作をしてますので、なんとか
分解できました。

各部をチェックしつつ、復活作業に入ります。
nice!(0)  コメント(0) 

CV-63 完成です。 [フジミ CV-63 キティホーク]

850.jpg
851.jpg
852.jpg
853.jpg
854.jpg
855.jpg
艦載機が載っていませんので、ちょっと寂しい感じが
しますが、艦本来の形が楽しめますのでこれはこれで
よろしいと思います。

nice!(1)  コメント(0) 

RE:艦橋 [フジミ CV-63 キティホーク]

前回とどこが違うのかというレベルですが、
全体に、少し手を入れてあります。
844.jpg
845.jpg
846.jpg
847.jpg
848.jpg
849.jpg
本体にも、残りのパーツを付け終わってます。
すべてのパーツの基本塗装も終わってますので、
ただいまケースの到着待ちになってます。

今回は艦載機を作りませんので、完成が見えております。
nice!(0)  コメント(0)