So-net無料ブログ作成
Deagostini ミレニアムファルコン ブログトップ

小細工をしてました。 [Deagostini ミレニアムファルコン]

本体上面に付くパーツをいろいろいじってました。

赤い矢印のところが手を入れた場所です。
1392.jpg
本体に付けた様子です。
1396.jpg

このパーツは、もともと用意されていたものです。
1393.jpg
プロップに流用したキットの部位はあっていたようなのですが、
そのパーツの切り取り方が間違っていたようで、形が違うようです。

プラ板で作り直してみました。
1394.jpg
このパーツは、市販のキットからそのまま利用できますので、
手っ取り早く済ませたい方は買ってきて付ければよろしいと思います。

取り付けた様子です。
1395.jpg
これはもともと用意されていたパーツです。
1397.jpg
1ピースでできてまして、何か立体感が物足りない気がします。

塗装でメリハリ感を出せるかな?と思いましたが、少し手を
入れてみました。

まず、元パーツをシリコンで型どりして、必要な部分を
レジンにしてみました。
1398.jpg
これを3個作って、元パーツのモールドを削り落として
貼り付けました。

この写真の左端のパーツは、元パーツでも1個だけモールドが違ってまして、
プロップでは3個とも同じようでしたのであとで入れ替えてます。
1399.jpg
本体にセットした様子です。
1400.jpg
このパーツも市販のキットから流用できますので、簡単に済ませたい方は
買ってきて付ければよいかと。

このパーツは、用意されていたものは1ピースで平坦なものでした。
プロップではもう少し動きのある状態で付いてますので、
カットして可動軸を付けてみました。
1401.jpg
本体に付けた様子です。
1402.jpg
その他の手を入れた部分です。
プラ板等でそれらしく作ってます。
1403.jpg
1404.jpg
1405.jpg
他にもちょこちょこと追加してますが、細かいところですので
自己満足かなと。

汚し塗装はまだ全然してませんが、一通りのパーツが付いてからやっていきます。

このあとは、コクピット、ガンポートを作っていくことになります。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

デカール貼ってました。 [Deagostini ミレニアムファルコン]

本体に貼るデカールのデータを作ってました。

以前にバンダイの1/72PGファルコンを作った時に、膨大な数の
デカールを貼りましたので、今回どうしようかと考えてました。

PGファルコンは、撮影用の一番大きいプロップをもとにしてました。
デアゴとファインモールドの1/72は、中型のプロップをもとにしてます。
今回あらためて2つのプロップ写真を見比べて見ましたら、かなり違って
まして、いろいろ混乱しました。

色の塗りなおし、ダメージ痕の修正をけっこうしてます。

中型のプロップには、あまりマーキングがないようでとりあえず
それに合わしてデータをつくりました。
1389.jpg
プロップには「=」のような線上のマークがたくさん付いてましたので、
サイズをいろいろ変えたデータをつくって、デカールにしました。

どれだけ貼ったかわかりませんが、貼ってみました。
1390.jpg
このファルコンはACアダプター仕様にしますので、もともと用意されていた
プラグの差込口をそのまま使う予定でした。

ダメージ痕の位置に合わせてゴムキャップ付きで目立たないように
してあったのですが、どうもプラグとの接触が頼りなくて、コードが
引っ張られると接触不良をたまにおこしてました。

仕方がないので、かっちりしたものと交換しました。
少し目立ちますが、安心感が増しましたのでこれでいきます。
1391.jpg
このあとは、上面部の付属パーツを作っていきます。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

上面部の進み具合です。 [Deagostini ミレニアムファルコン]

とりあえず、現時点で塗っていける部分を塗分けていきました。
1379.jpg
1380.jpg
オプションパーツと入れ替えする可能性のあるところは、そのまま
にしてますし、付けてないパーツも結構あります。

このあと色調調整しつつ、徐々に汚し塗装をしていきます。

現在のプロップでは取れて無くなってしまったパーツもかなり
あるようで、撮影時に撮られたであろう写真で確認できる部分は
追加工作で付け足したりしてます。(少しだけですが)
1381.jpg
このあたりのパーツもデアゴパーツに手を加えてありますが、
元パーツを知らないとわからないですね。
1382.jpg
もともとのコクピットの窓枠部分です。
1383.jpg
1384.jpg
1385.jpg
プロップと見比べますと、いろいろと気になります。

プラ板で切った貼ったを繰り返して、手を入れました。
1386.jpg
1387.jpg
1388.jpg
このあとは、ちょっとデカール作りをします。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

タラップ周辺です。 [Deagostini ミレニアムファルコン]

タラップを降ろした様子です。
1376.jpg
リモコン操作で降りてきて、タラップ上面のライトが
点灯します。

エンジンノズルを点灯させたところです。
これもリモコン操作でできます。
1377.jpg
ノズルカバーをどうするか検討中です。

下面前方から見た様子です。
1378.jpg
赤色LEDはかなり光量をしぼってます。
こちらで追加したLEDは、明るさ調整できます。

このあとは、上面塗装をしていきます。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

船倉です。 [Deagostini ミレニアムファルコン]

今回のファルコンですが、完成後はケースに収めた状態での鑑賞に
ほぼなりますので、外観重視の制作をしております。

ですので船倉部分は塗分けをして、ほぼノーマル状態で
仕上げてます。
1370.jpg
1371.jpg
1372.jpg
1373.jpg
1374.jpg
1375.jpg
この部分は、サードパーティーからたくさんのパーツが出てますので、
こだわった作り込みをしていくのも楽しい部分でもあります。

この後は、電飾、タラップ回り、エンジン照明回りの小工作をしていきます。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ファルコン再開です。 [Deagostini ミレニアムファルコン]

他の物をちょっと作ってましたので、ファルコンの
制作を中断してました。

また集中して、作ってます。
下面の塗装具合です。
1354.jpg
1355.jpg
1356.jpg
1357.jpg
1358.jpg
1359.jpg
こんな感じでいこうと思ってます。

3本脚タイプのプロップと塗装塗り分けが同じようなものと思って
ましたが、結構違う部分がありますし、ダメージ痕も違ってました。

やり直ししたところが結構ありました。

このあとは、内部の部屋、通路の塗装をしていきます。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

徐々に塗装をしています。 [Deagostini ミレニアムファルコン]

基本色の塗り分け作業をしています。
1350.jpg
1351.jpg
1352.jpg
1353.jpg
色調修正をしたい部分もありますが、もう少しパーツを
付けた状態でバランスをみていきます。

もう少しで裏面の全体像が見れそうです。
パーツを付けながら、塗装作業を続けます。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

LEDを配置してました。 [Deagostini ミレニアムファルコン]

とりあえず、本体下面のスポットライト状のもの、赤いライトの
配置作業をしました。

ライトの位置は全てを把握しきれてないので(エピソードによって
違うようで)、いろいろな人の作例を参考にしつつ配置しました。
1338.jpg
ランディングギア部分のライトは、電球色系のLEDにして少し
温かみのある色にしてみました。

好みによっては、白系に変更するかもです。

追加したLEDは、明るさ調整できますのでバランスをみて
調整していきます。

正面の中央部の2個のライトも付けてあります。
1339.jpg
実際の置き方にした場合の様子です。
1340.jpg
写真では分からないと思いますが、LEDが埋め込んである
穴は全て透明のアクリル棒、アクリル板で面一にしてます。

穴だらけでは見苦しいので、薄く塗装しますと点灯してないとき
は点灯箇所がわかりずらくなってスッキリと見えます。
1341.jpg
あと写真ではわかりずらいですが、ダメージ痕の表現がいまいちでしたので
一旦埋めてフラットにしてあります。
後で、削り込んで作ります。
1342.jpg
ファルコンの制作は、下から上へと作り上げていきます。

下面の塗装をしていきながら、進めていきます。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

仮組とチェックをしておりました。 [Deagostini ミレニアムファルコン]

とりあえず全体像の確認をしたかったので、仮組しました。
1324.jpg
1325.jpg
各部パーツも組んでしまっても支障のないところまでは、組んで
しまいました。
1326.jpg
LEDの点灯、タラップの駆動をリモコン操作での起動の
確認もしました。

あらためて大きさ比較です。
1327.jpg
ミクロマンとファインモールド1/72ファルコンと一緒に
写しました。

圧倒的な迫力です。

このあとは、本体下面のLEDスポットライトの仕込みをしていきます。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

デアゴスティーニ、ファルコンを始めます。 [Deagostini ミレニアムファルコン]

デアゴスティーニの1/43ミレニアムファルコンです。
1321.jpg
とりあえずは全体像がつかめないとどうしていくか検討が
できませんので、ある程度形がつかめるまで組んでいきます。

まず金属フレームを組みました。
1323.jpg
いっしょに写したマッチ棒とビークルモデルのファルコンが
小さくみえます。

デアゴスティーニの製品は、初めて作りますので
新鮮です。

金属フレームの上にパネルをねじ止めしていきます。
ファルコン船体下部にパネルを付けてみた様子です。
1322.jpg
さらにこの上にパーツを付けていきます。

今回はわりと、じっくり作っていくことになります。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
Deagostini ミレニアムファルコン ブログトップ