So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

残り上半分です。 [1/72 バンダイ PG ファルコン]

1019.jpg
1020.jpg
これでだいたい下準備ができました。

たっぷり箱にあったランナーが無くなって、何か
ものすごく達成感あります。

ファルコンはここからが本番です。
じっくり楽しみます。
nice!(2)  コメント(0) 

下半分です。 [1/72 バンダイ PG ファルコン]

1016.jpg
1017.jpg
1018.jpg
続けて、上面部を組み立てつつ塗装していきます。
nice!(0)  コメント(0) 

ファルコン、下前半分です。 [1/72 バンダイ PG ファルコン]

基本塗装をやってます。
1009.jpg
1010.jpg
1011.jpg
1012.jpg
1013.jpg
1014.jpg
1015.jpg
ファルコンは意外と色数がありますので、塗り分けに
手間がかかります。

奥まったメカ部分にだけ、軽くスミイレしてます。

呆れるほど緻密なモールドが入ってますので、スミイレしますと
どんどんモールドが浮かび上がってきます。
やり過ぎますとくどくなりますので、ほどほどでいきます。

タッチアップがいるところもありますが、どんどん基本塗装を
進めます。

nice!(1)  コメント(0) 

海上自衛隊 護衛艦 ひえい です。 [海上自衛隊 護衛艦]

1003.jpg
1004.jpg
1005.jpg
1006.jpg1007.jpg
1008.jpg
少し前に退役して、解体されてしまいましたが
無骨な感じで、最近の洗練されたデザインとは
違う魅力があります。
nice!(1)  コメント(0) 

バンダイのPGファルコン、作ります。 [1/72 バンダイ PG ファルコン]

バンダイの大きいファルコンです。
997.jpg
基本的には、ほぼ素組みで仕上げます。
とは言っても、組んで塗装するだけでもなかなかの
作業です。

大きいのでどういう段取りで作っていくかを確認するため、
まず形にしてみました。
998.jpg
999.jpg
細かいパーツは、今の段階では付ける必要がないので
付けてません。

さすがに気合いの入ったキットです。
モールドの入りかたが尋常じゃないです。
1000.jpg
1001.jpg
ダメージ痕もモールド済みで、場所によっては
その奥のモールドパーツも付いてます。

スナップフィットキットのいいところは、各部分部分で
作っていっていけるところですね。
1002.jpg
各所で組み立て、塗装をしていきながら形にしていきます。

nice!(1)  コメント(0) 

A-wing、完成です。 [バンダイ ビークルモデル]

986.jpg
987.jpg
988.jpg
989.jpg
990.jpg
991.jpg
992.jpg
993.jpg
994.jpg
995.jpg
996.jpg
ビークルモデルは出来が良いので、丁寧に塗り分け
するだけで十分楽しめます。
nice!(1)  コメント(0) 

バンダイビークルモデル、A-wingです。 [バンダイ ビークルモデル]

ビークルモデルは気軽に作れるので、けっこう好きですね。

A-wingは2個入りで、お得感があります。
981.jpg
とりあえず、キャノピーをエンビ板のプレスに置き換えました。
982.jpg
中が見えますので、パイロットを乗せてみました。
983.jpg
984.jpg
985.jpg
このあと、塗装にはいります。
nice!(0)  コメント(0) 

DDG-174 きりしま です。 [海上自衛隊 護衛艦]

ひさしぶりに海上自衛隊の護衛艦を作ってました。

「きりしま」です。

過去に、同型艦の「こんごう」は作ったことがあります。
974.jpg
975.jpg
976.jpg
977.jpg
978.jpg
980.jpg
979.jpg
現用艦もシンプルなようで、なかなか味があっていいです。
nice!(1)  コメント(0) 

ミッドウェイ、完成です。 [オレンジホビー CV-41]

艦載機をあと4機搭載させる予定でしたが、注文していた物が
いつ届くのかわからなくなりましたので一応完成です。
965.jpg
966.jpg
967.jpg
968.jpg
969.jpg
970.jpg
971.jpg
972.jpg
973.jpg
艦載機等は固定させてないので、自由に置いていただこうと
思ってます。

戦艦と違い空母は甲板上に動きが出ますので、いろいろと
置いてみたくなります。
nice!(1)  コメント(3) 

ズベズダ スターデストロイヤー、完成です。 [ズベズダ スターデストロイヤー]

954.jpg
955.jpg
956.jpg
957.jpg
958.jpg
959.jpg
960.jpg
961.jpg
962.jpg
963.jpg
964.jpg
さすがに60cm級ですので、迫力ありますね。

作ってみた感想ですが、非常に好感触でした。
モールドの表現、パーツの厚み、パーツ構成など電飾するときにも
加工がしやすいです。

レベルのときは、内部に空間を確保するために鬼のように削りましたから。

このキットは大きいだけあって、光らなくても存在感が十分に出ます。
nice!(0)  コメント(0)